育児道 トップ妊娠・出産妊娠中のサポート > 買い物は一緒にいきましょう

妊娠中のサポート「買い物は一緒にいきましょう」 買い物は一緒にいきましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加

妊婦さんは出来る限り重い物は持たない方がいいと思います。買い物は毎日妊婦さんが一人で行くのではなく、週末に1回のまとめ買いにして、旦那さんと一緒に行くようにしましょう。

流産・早産の危険性があります

重い物を持つとお腹に力が入り、お腹が圧迫され、子宮が収縮をしてしまい流産や早産を起こしていまう可能性があるのです。

どこまでが大丈夫な重さで、どこからが危険な重さなのかは個人差があると思いますが、その差を見極めようとするのではなく、基本的に重いと思う物は持たずに旦那さんにまかせるのが一番だと思います。

宅配サービス

一緒に買い物にいけない場合は妊娠中だけでも、生協などの宅配サービスを利用するのもいいと思います。

まとめ

  • 過保護だと言う人もいますが、流産・早産になってしまってからでは遅いのです。
  • 重いものは出来る限り持たず、旦那さんが代わりに持ちましょう。

日時: 2010年03月02日 23:31 妊娠・出産妊娠中のサポート
同カテゴリ前の記事:できる限り家事をサポート
同カテゴリ次の記事: 雨の日の階段は注意


制作運営:DOR projectBlog旧Blog)|TwitterTumblrBookmark
節約 / 節電 / お掃除術 / 副収入 アフィリエイト / 貯蓄 貯金 / 男の料理 レシピ / 男の育児 子育て / フリーランス 個人事業主 / ブログ テンプレート / ホームページテンプレート / 格安ホームページ制作 / 写真修正 レタッチ