育児道 トップイクメン育児日記イクメン育児日記1年目 > 息子の発熱の原因はヘルパンギーナ

イクメン育児日記1年目「息子の発熱の原因はヘルパンギーナ」 息子の発熱の原因はヘルパンギーナ

このエントリーをはてなブックマークに追加

IDWR:感染症の話 ヘルパンギーナ

ヘルパンギーナは、発熱と口腔粘膜にあらわれる水疱性発疹を特徴とし、夏期に流行する小児の急性ウイルス性咽頭炎であり、いわゆる夏かぜの代表的疾患である。その大多数はエンテロウイルス属、流行性のものは特にA群コクサッキーウイルスの感染によるものである。

今朝も熱が下がらないので奥さんが小児科に連れて行ったら、ヘルパンだと診断されました。

1日〜2日でだいたい熱が下がるという事なので、今晩が山となりそうです。39度を超えていたから、お医者さんに「食欲ないでしょ?」って言われたんですが、うちの息子は熱があっても全然食欲が落ちないんですよね。

さっきも昼飯をがっつりと食べていました。おでこに冷却ジェルを貼っていないと、病人だと分かってもらえないくらい元気に遊んでます。

日時: 2008年09月08日 13:14 イクメン育児日記イクメン育児日記1年目
同カテゴリ前の記事:熱を出す
同カテゴリ次の記事: ヘルパンギーナすっかり治りました


制作運営:DOR projectBlog旧Blog)|TwitterTumblrBookmark
節約 / 節電 / お掃除術 / 副収入 アフィリエイト / 貯蓄 貯金 / 男の料理 レシピ / 男の育児 子育て / フリーランス 個人事業主 / ブログ テンプレート / ホームページテンプレート / 格安ホームページ制作 / 写真修正 レタッチ